♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
雨音🎵

東北が梅雨入りしましたね☔

(梅雨入りしたとみられる)←ちょこっと違和感が🌀

梅雨入りの言葉と同時に、

なぜか

「冷やし中華はじめました」

のぼり旗が頭の中をすーっと通過していきました😁

何故だろう…😅

梅雨と言えば雨。

先日のセッションで、

「つれづれ。」というアプリのお話しをしていたときに、

「いつの間にか、大人になったら雨音が心地よく聴こえてくるようになりましたね😌」

「不思議と落ち着きますよね😌」

と、しみじみ。

小さい頃は、お外遊びが大好きだったので、

雨の音=お外で遊べない

だったので、雨の音は苦手でした😅

それがいつの頃からか、雨の音=ゆったり

に変わってきたのが不思議です。

いろいろな日々を重ねてきて、ゆっくりと変化してきたのでしょう。

数日後、雨音についてのセルフヒプノをしてみました。

昔、「雨音はショパンの調べ」という曲が流行りました✨

同世代の方は、懐かしいのではないでしょうか🎵

それと、村下孝蔵さんの「初恋」

歌詞の中に「五月雨は~緑色~」とあります。  

今振り返ると、

「お外遊び出来ない」彩りの少ない雨の日から、

「緑色」が加わったことも、変化していくひとつのきっかけだったと感じました。

雨の音ひとつ取ってみても、いつの頃からかな?

という心の問いかけにヒプノセラピーで戻っていくことで、

雨の音に纏わる出来事、

その時何を感じたのか、心に決めたことなど、そして手放したい感情の解放などがなされていきます。

「実は、雨の音は、苦手なだけじゃなかったんだ。

雨の日は、ずーっと好きな音楽を聞いて過ごしていたんだ😌」

と。

きっかけがわかると、雨音が栄養の音のひとつに感じられてきます😌

皆さんの雨音のイメージは、どんなイメージですか😊