♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
傘と長靴。
今日は雨☔でした。

雪から雨の季節へ。

雨の時、ふと思い出すのが幼い頃の思い出のひとつ。

雨の日、お友達みんなで開いた傘を使っての基地作り。

大小様々な傘を「これとこれを組み合わせて~」と雨に濡れながら基地を作りました。
やっと完成!
でも…
「入口ないよね…(-.-)」
そーっとひとつの傘を外し、一人ずつ順番に傘の基地に入って出てを繰り返し✨
傘の基地の中は、いろいろな傘の色の光りがあるので、子供にとっては特別な空間でした😊

ヒプノセラピーでは、幼少期や過去世、一年前の出来事など、いろいろな時を感じていきます。

大人になった自分が、ふといつも思い出す風景、出来事。

普段は気にも留めていないことなのに、何故か思い出される。

そこには、今の自分に何かのメッセージを伝えてくれているサインであったりもします😊

ちなみに、先ほど書いた傘の思い出。
ヒプノセラピーで感じてみたら
「あのね、雨だけど楽しいんだよ😊
だってね、基地をみんなで作って遊ぶの😊雨だから、傘で遊べるんだよ😊長靴も履けるし😃」と、幼い私。

いつの間にか、「雨は濡れるしなぁ。運転気を付けないと。」などなどすっかり頭がカチカチになっていました😅

「雨だからこの遊びが出来るんだぁ😊✨雨、楽しいよ😊」

長靴を履いているので、水溜まりをわざわざ見つけて歩いたり、傘をお猪口にして遊んだり、敢えて雨に濡れてみんなで遊んだり、シンプルに毎日を楽しんでいました🎵

そういえば、雨の日の信号待ちの時、フロントガラスの水玉がコロコロ動いているのを見ていたり、水玉通しがくっついて面白い形に変化するのを見ると、今でも「わー、コロコロしてなんか可愛いねー🎵面白いね~✨」と、言っています。
息子君達には、「出たぞ、みいみいにしかわからない発想(-.-)」と、返しが来ますが(^^;

「面白いこと、楽しいことは、いつでもそこにあるよね😊だって何でも面白いんだもん」と、幼い私の言葉。

何気ないことなのですが、今の私に本来の私を感じさせてくれたヒプノセラピーのひとつでした😊