♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
絵本とヒプノセラピー。
クリスマスがもう直ぐですね

セッションルームには、クリスマスにちなんだ絵本をお借りしていまして、

クライアントさまにも読んでいただいておりました

絵本には、心を元気にしてくれたり、温かくしてくれたりと、不思議な魔法があるなぁ~、と、
いつも感動させてもらいます。

童心に帰るとても身近なツールのひとつである絵本。

本屋さんに行くと、次から次へと読みたい絵本が見つかります

絵本は、それぞれの絵のタッチであったり、言葉の使い方であったり、多種多彩ですよね(^^)

その中から今の自分が読みたいものを選んで、読んで。そして心に感動やいろいろな感覚を感じます。

これ、ヒプノセラピーで感じる感覚と通じるものがあるなって、ふと思います。

自分だけの本屋さんで、自分が感じたいものの棚から、感じる準備のできている絵本(事柄)を感じていきます

読みたくないものは、本棚から手に取らないので、心が痛くなったり辛くなったりということはないのです。

自分だけの本屋さんには、活字だけの本もあれば、きれいな写真集もあるでしょう。
そして、聴きながら開く絵本なども。

ヒプノセラピーも、このような感覚に近いなって思います。
その時、自分が感じる準備のできている感覚で感じていく。

過去への旅は、自分だけの本の扉を開き自分のペースで感じていきます。

幼いころの出来事、前世でのできごと。

楽しいことも、がんばったことも、自分だけの本屋さんには、いろいろな物語が沢山あります

絵本と、ヒプノセラピー。

とても身近で、とても懐かしい、そんな繋がりを感じました















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://honwakamiimii.blog25.fc2.com/tb.php/199-e311ed5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック