♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
今日の1枚♪

子どものように遊んだあとは…





『静かな内省の時』

心にも体にも、たっぷり燃料補給した後には、ゆったりと心を落ち着かせ、これから始まる旅へのプランを考えてみましょう。

歩を進めるための体力も、どの道を通るかという選択をするための思考も、全て自分の中に『在る』ことを、じっくりと
感じながら、一人の時間を豊かに味わってみましょう。


~~~~~~~~~~~

ちょこっと今日は、雰囲気を変えて書いてみました(^^;

ある先生から、お勉強の時に頂いた素敵な言葉

『豊かな孤独』

自分だけの時間で、ゆっくりと内省できること。

時には濃いめのお茶を飲みながら、ゆーっくり自分を味わうのも、新しい発見があるかも知れません(^^)


今日の1枚♪
みなさんは、どんな連休をお過ごしですか(^^)

カードを1枚引いてみました(^^)



「子どものように遊びましょう♪」

とてもワクワクするカードです🎵

日常で、「これをしたら変だよね」
「これって下らないよね」
「こんなことしてこどもっぽいよね」
「これをするなんて、時間の無駄だよね」

などなど、大人になると効率や体裁などに縛られることも少なくないと思います。

このカードは、敢えてくだらないことををして楽しむこと、子どもの頃に感じたワクワクをもう一度体験してみることで、心の燃料補給がなされることを伝えてくれています(^^)

子どもの頃に好きだった遊びを思い出して遊んでみたり♪

子どもの頃は、何でも遊びに繋げることが違和感なく、自然な感覚で発想し行動していたことを思い出します(^^)

何てことない一言を繰り返して、みんなでケタケタ笑っていたり、

「くだらないこと」が最も面白かったり楽しかったり♪

感じて心が踊ること、
その時点で「楽しいこと」「面白いこと」に変容しています♪

くだらないことは、つまらないことではなくて、心にワクワクが詰まること♪

意味のないことに、意味がある♪

「これをすることで、何の意味があるの?」と、考える必要はなく、ラフにただそのまま楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)

先日、素敵なお話しをクライアント様から頂きました♪

「クレパスのあの香りに癒されて、楽しい気持ちになるんです♪」

と、セッション後のクールダウンの時に、クライアント様が嬉しそうにお話しして下さいました(^^)

私もクライアント様の言葉を聞いて、とてもワクワク楽しくなりました(^^)
お話し頂いた言葉から、
クレパスで画用紙に書いた時の質感にほっこりした時の記憶が思い出されました♪

以前、シャープペンがあるのにわざわざ鉛筆を削ってリラックスしたことも同時に思い出されました(^^)

子どもの頃、カッターで上手に鉛筆を削る練習をしたのを思い出し、
「チャレンジ開始♪」と、鉛筆を削りました。
くるくると削れている鉛筆の木の部分。
木と芯のすーっとする香りにリラックスです(^^)

鉛筆を削り終える頃には、心がスッキリとリフレッシュしていました(^^)

日常では、効率が優先されればシャープペンでカリカリ書くことが良いのでしょう。

でも、その時の私には、最も時間がかかるカッターでの鉛筆削りが、リフレッシュできる最短ルートでした(^^)

子どものように遊ぶ♪
くだらないことは、楽しいに変容させてくれる嬉しいツールだと、日々感じます(^^)


五感をフル活用して遊んでいた子どもの頃を思い出して、ワクワクな遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)



今月の栄養は?
9月になりました。

今月の栄養は?というテーマでカードを1枚。




『歌いましょう』

大好きな歌を口ずさんでみましょう。

音程があっているかどうか気にしないで、心のままに歌いましょう🎵

小さい子どもちゃんからご高齢の方まで、歌うことは身近に感じると思います(^^)

『歌う』という言葉が何か心のなかでなんかひっかかる、と感じたなら、
肩の力を抜いて、気軽に鼻歌からでも♪

鼻歌や、歌を口ずさんでいると、心がほっこりしてきたり、何かのアイデアが浮かんできたり。

以前、小さい子どもちゃんが、鼻歌を歌いながらお絵描きをしているのを見ていたら、どんどん想像力が広がっていくらしく、
「これもここに書いて~。あれもここに居て~。こんな感じかなぁ…♪」と、
楽しそうにお絵描きをしていました。

不思議と、歌を口ずさむことで心も体もふわっとリラックスする感覚になります✨

夏の疲れが出てくる時期でもあるので、
そんな時には

『歌いましょう』