♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
見つけた言葉♪
セッションをお受け頂いている方は、ご存知のことなのですが、私は言葉遊びが大好きで、あっと、気になるキーワードがあると、連想ゲームのように次から次へと言葉が浮かんできます。

家族にも友人にも「どこからその言葉が引っ張り出されてくるのか…」と、お約束のように言われること多々ありです😅

突飛です(^^;

ある日、調べものをしていて見つけた言葉。

「そのときの出逢いが人生を根底から変えることがある よき出逢いを」

この言葉を見つけたことは、偶然のようで必然。

勉強の調べものをしていたので、シンプルに勉強のことの言葉が見つかるはずなのに、その前にこの言葉が目に入り書き留める。

書き留めて、また勉強の調べものをしながら、書き留めた言葉を反芻している自分の心があります。

すると、勉強しながら、ぼーんやり、やーんわり、言葉の霧が晴れてきて、
合体ロボットの一個のパーツがガシャッとハマるように、自分の心にフィットする感覚になります。(バリバリ昭和なロボット(^^;

独り言で「そっかぁ、そうだよねー(^^)」
と、言ってしまう瞬間。

解ろうと必死にならないことで、心に自然にフィットする感覚。

以前、宇宙飛行士の山崎さんが宇宙ステーションとスペースシャトルが一ミリ単位でドッキングを調整していた話を思い出しました。

ゆっくりゆっくり無理せず何度もチャレンジして、ドッキングの瞬間は衝撃が凄いけれど、その後の喜びと感動が素晴らしかった、というようなお話しをされていました。

自分の心に言葉がフィットした瞬間の衝撃と感動は、自分の宇宙ステーションとのドッキング~♪

自分の宇宙ステーションの実験棟がどうどん連結されていくのは楽しみ~♪

と、また突飛な発想が止まらずです(^^;

話がかなり脱線しましたが、

先ほど見つけた言葉。


皆さんのよき出逢いは、どんな出逢いがありましたか。

そしてこれからも、

「よき出逢いを」



進む。
3月になりました✨

今年も試験の合格発表のシーズンになりました。

受験なさるご本人さま、ご両親さまのヒーリングセッションの中で、沢山の思いに触れさせて頂きました。

見守る親の思い。

見守られている中で勉強に励んでいる思い。

お一人お一人の繊細で大切な心。

1日1日歩みを進めていくご様子。

応援する側、応援される側。

毎日が繊細な時間だったと思います。

合格のご連絡を頂き、家族のように拍手拍手で喜んでおります😊

ご本人さまも、ご両親さまからも、

「自分で決めた学校なので頑張ります」

「本人が決めた学校です(^^)親は健康管理で協力したいと思います(^^)」

この言葉の中に力強さを感じました。

受験を終えられたあと、

「やりきりました😊」

という、とても清々しい笑顔でお話し下さった姿は、とても大きく感じました。

ご両親さまからも、
「元気に受験開場へ向かいました(^^)」

親子で共にひとつの目標に向かい過ごしてきた力強さを感じました。

「自分で決めたことを信じて進む。」

「信じて進む我が子をサポートする。」


ご本人さまの強さ、ご家族さまの温かさ。

大切なことを学ばせて頂きました(^^)