♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
おやすみコーナーに置いてみる(^^)
5月になりました。

4月もあっという間に過ぎていきました。

GWも後半。

お出かけの方も、おうちで過ごしている方も、お天気に恵まれて嬉しいですね(^^)

明日明後日も、お天気が続きますように♪


先日、自分のお勉強で煮詰まっていたことが、ふっと「あっ解ったかも♪」

と、頭の中にヒントが降りてきました。


元々、文字を読んでると眠くなってしまうくらい学校のお勉強は苦手。


でもお仕事のお勉強はとても楽しいので、空き時間があるとちょこちょこいろいろ広げてます(^^)

好きなお勉強ですが、やはりキャパ越えや、壁があり、煮詰まるときがあります。

そんな時には、煮詰まったお勉強のカテゴリをすみやかにお休みコーナーへ移動します。

昔の私は、煮詰まっても壁があっても「何とか解決!何とかヒントを!!」と、戦ってました。

1方向から見て「解らない、でもこの方向以外見てはいけない」そんな風にコチコチ、カチカチで向き合っていました。

そんなことしていても、苦しいし、辛いし、「なんで苦しいし辛いの」と、お勉強で問題を解くことが求められているのに、

その手前の「お勉強に触れることの苦痛、辛さ」で、凹んでました。

「やりたくて始めたお勉強なのに、なんで辛いのよ・・・」と。


そんな時、未就学児さんのセッションで「お絵かきしながら、折り紙をつくって、糊も使ってシールもペタペタ」しているのをみて、

「そっか♪広げたままで、お休みさせていいんだ♪閃いたら再開すればいいんだぁ♪」

と、小さい子に大きな解決のカギを頂きました(^^)


大人になると、どうしても「ひとつ終えてから、次へ進む。」という習慣が出来上がっています。

でも、Aのことを広げながら、Bの違うことをやっていていいんですよね(^^)

すると、Bのことを楽しくやっていると、ふっとあるときにAの解き方が閃きでやってくるのです\(^o^)/

それ以来、何回かチャレンジして煮詰まったり壁を感じたら、迷わずあっさりお休みコーナーにスライドします。

やってないわけじゃない、ちょこっと手元から放すだけ。手放す。

手放すこと。これだけで、そのことが多角的に見えるから、新鮮に感じてきます(^^)

このことで、嫌いにならずに、いろいろと吸収したくなって、面白くなってきます(^^)

面白いと楽しい♪

楽しいとまたやりたくなってくる♪

そんな感じで、マイペースにお勉強が楽しく出来るようになってきました(^^)

煮詰まった方、壁がどーんと感じられた方、遊び気分でお試しを~\(^o^)/