♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
景色と香り
八月になりました。

お盆の帰省の時期になり、お出かけなさる方も多いと思います。

この時期になると、幼いころに母の実家で過ごした夏休みを思い出します。

親戚のお姉ちゃんたちと近くの町営プールに行き、お昼寝はプールの近くの公園で
バスタオルを敷いて蝉の鳴き声を聞きながら大の字になって夏の空を眺めながらお休みタイムをしていました(笑)

その時の草の香りと、りんごの木の香りが今も思い出されます。

先日、弟と話をしていて、「そういえば、夏休みにおばあちゃんのところにいくと、懐かしい香りがしていたんだよね~ 何とも心地よい香りなんだよね~」と、懐かしそうに話していました。

その当時は、楽しいこと面白いことの発見の連続で、香りをじっくり感じることよりも虫網を持って
走り回る毎日でした(笑)

過ぎてみると、ちゃんとその頃感じていた景色や香りをとても懐かしく思い出せるのは、何とも不思議なことです。

今感じている風景や香りは、何年後かの私に色々なことを思い出させてくれる
大切なものになるんだなぁと。

そんなことを考えていたら、今見ているもの、感じているものを大切に~♪ って思えてきました


自分の幼いころの話を息子たちに話して盛り上がることが度々あるのですが、息子たちに話しながらも、
過去の自分からあの頃の景色と香りのプレゼントをもらっているのかもしれません(笑)
(がっつり昭和の子供と、平成生まれの息子たちのギャップにも笑いが多々ありです

景色と香りは、日々移り変わっていますが、その時その時を大切に心のブックマークに保存していくのも
楽しい遊びに思います

みなさん、楽しい夏休みをお過ごしください~