♪ほんわかでいこう~♪ 
お気楽セラピストみいみいの、日々のセッションや日常で感じたこと、思ったことを、「ほんわか」で「ゆるゆる~ん」と書いてます(*^^*)
お誕生ケーキ♪
先日、4月22日は次男君の15歳のお誕生日でした♪

毎年、息子くんたちのお誕生日を迎える度に

「起きくなったなぁ~♪」と、しみじみ感じます。

あ、息子くんたちが成長するということは、自分もその分年を重ねているわけですが・・・

そこはなぜか忘れている・・・・笑

二人ともとっくに私の身長を追い越しまして、すくすくと成長しております。


22日はお仕事の後に家族みんなが大好きなクレープケーキを作りました♪

朝一番で大好きなイチゴをたくさん買って、クレープを30枚ぐらい焼きまして。

フルーツを沢山トッピングです^^

小さい頃からフルーツを切ったり飾り付け、生クリームの泡立てなど息子くんたちとの共同制作なおうちケーキ。

毎回笑いが飛び交う楽しいケーキ作りです。

だいすけお誕生日ケーキ1


今回のケーキの高さは、約25センチぐらい!

今までで一番高いケーキに、みんなで大笑い(*^_^*)

重ねているときには、面白くてどんどん積み重なっていき・・・。

だいすけお誕生日ケーキ2

息子くんが、「みいみい、これ、どうやって食べる?」と、素朴な一言。。

大きめにカットし「せーの!」で、ケーキ皿に移し大きいスプーンで食べました(*^_^*)

うちのケーキはフルーツ山盛りなので、フォークよりもスプーンが食べやすいのです(笑

毎回毎回、その時の感覚で作り上げていくケーキ。

自由な発想で積み重ねていくおうちケーキは、作っているみんなに楽しい気持ちをプレゼントしてくれます♪

何を入れるかも決まってなくて、完成の形も決まってなくて、その時の出来上がった時がベストなケーキ♪

なんともこのゆる~い感じが、おうちケーキの楽しみのひとつでもあります(*^_^*)

15歳になった次男くん、この1年も、おうちケーキのように自由に柔軟に、彩鮮やかに過ごして欲しいなぁと思いました^^

あ、ケーキの上のいちごちゃん、「何気にハートのかたち」なのです♪

いちごのハート♪ 

楽しいことが沢山待っているよ~♪そんなことを話してくれているいちごちゃんに感じました♪

とても楽しいお誕生日になりました(*^_^*)


あ、15歳といえば、1、5、・・・・・いち、ご・・・・・イチゴ・・・・・(笑


いちごの思い出♪
こんにちは^^

今朝の雪にはびっくりしました\(◎o◎)/!

昨日、クライアント様と「もう雪は降らないですよね~?4月ですものね~。」

と、話していたら・・・


朝、カーテンを開けると「白い・・・」

この気候の変化にはびっくりです。


さてさて、セッションでいつも登場することの多いいちごが好きになったきっかけのお話。。

幼いころに、季節になるとよく作ってもらったいちごジュース。

ミキサーの音が怖くて、両手で耳をふさぎながらワクワクしながら見つめていたミキサーの中のいちごちゃん。

出来上がると、小さな青い模様が入ったグラスにとろ~りといちごジュースが入っていきます。

何とも言えない甘酸っぱい香り♪

3つ下の弟とおひざを折って「せーの、ご一緒に頂きます♪」と、ゆっくり口に運ぶと・・・。

何とも甘酸っぱくておいしい♪

「ほんわか~♪」という感覚。

その感覚が今でもはっきりと覚えているきっかけの一つです^^


時は流れ、自分がいちごジュースを作る立場に・・・。

息子君たちも私たち兄弟と一緒で、プロセッサーの中のいちごを見つめています^^

そして、おかわり、おかわりです♪

そして、アレンジ大好き息子’Sは、練乳や牛乳で更にグレードアップ♪

いちごジュースから、また新たな思い出が生まれました♪

そして、息子’sのグラスがなんと・・・

青い模様入りでした!!

ずっと前からあるのに、すっかり当たり前に「グラス」としか見ていなかったことに気付き・・・。

早速写メをぱちり!


いちごジュース

お見苦しい手が写っておりますが^^;



こんな感じで、年月が経っても、ふとあの頃の感覚をリアルに体験できるって、本当に嬉しいことです^^

やっぱり、毎日が「なんか楽しい♪」と思うのでしたぁ(*^_^*)
出会えること
ほ~んと暫くぶりでございます^^;

書きたいことが山盛り山盛りあったのですが・・・

気持ちがまとまらずに時は流れ~・・・

やっと今書けております。

春は旅立ち、そして出会い、新しいことの始まりの時期ですね~。

この春は、本当に本当にいろいろありました。

嬉しいことも、とっても悲しいことも。。

いろいろとお勉強になりました。

どんなに悲しい時にも「いいことがやってくるから大丈夫!ずるっこしていないから大丈夫!」
と、声に出して自分に言います^^

そんな言葉で気分が晴れるわけないじゃ~ん、と思うかもしれませんが、これ、結構いいんですよ^^

「大丈夫大丈夫^^自分の周りには素敵な人たちが沢山いてくれるから一人じゃないも~ん♪」

と、悲しい自分に話しかけてみます。

すると、不思議と友人の顔やクライアント様、そして家族の笑顔が浮かんできます^^

浮かんでくると、今度は一緒に盛り上がって笑っている感覚がよみがえってきます。

こんな感じになってくると、後はもう前に進んでいる自分に気が付いて心が軽くなってきます。

無理に元気になろうとしなくても、元気になれている自分に気が付きます^^

辛い時、「なんでこんなに自分ばかり苦しいことがあるんだろう」そう思うこともあると思います。

私もあります^^

だって、ふつーの人間ですから^^

でも、その時、自分は孤独だと思わないでください。

ちゃんと、あなたの周りに素敵な人たちがいてくれることを思い出してみてください。

これは奇麗事じゃなくて、本当にちゃんと温かい人達が周りにいてくれることを、私は何度も体験させていただいているので書いていることです。

もし、辛くて思い出せない時には、「あはははは~♪」と、大きな口で大笑いしている私を思い出して、

「あはははは~♪」とお笑いな私につられ笑いしている自分を思い出してみてください^^

素敵な言葉もいいけれど、「あはははは~♪」も結構心をすっきりとさせてくれます^^

頑張って元気にならなくていいですよ~^^

気が付いたら、あたし元気になってたみたい♪

でいいと思います^^


このことを、早く書きたかったのに、かなり時間が空いてしまいました^^:

私自身、辛くて涙することもあります。

でも、そこでは終わりません^^^

その続きが必ずあって、いつも素敵な幸せがやってきます^^

それは、クライアント様の笑顔だったり、言葉だったり、友人の温かい言葉や家族の言葉・・・

沢山の幸せを頂いております^^

サロンでお会いさせていただいているクライアント様は、皆様ずるっこチームではなく、

とっても人の心を大切に生きていらっしゃる方々でございます^^

その純粋な心で、いろいろな出来事に傷つくこともあるかと思います。

辛い時、悲しい時、逃げずに向き合っている自分を褒めてあげてください^^


辛いことや悲しいことの後があっても、それ以上に楽しいことがやってくる♪


だから、大丈夫、大丈夫♪